当社のメインキャラクター と SDGs

株式会社ラック 公式キャラクター「にゃんこ」 詳細は当ページにて


SDGsとは「Sustainable Development Goals」の頭文字の略となっていて、日本では「持続可能な開発目標」と訳されています。「エスディージーズ」と読みます。当社では、SDGsへの取り組みとして2点を推進しています。

 

①「陸の豊かさを守ろう」という項目での生物の保護に貢献する分野をフード事業、メディア事業を通して推進します。

②「すべての人に健康と福祉を」という項目での人々の健康を守ることに貢献する分野をカーブス事業を通して推進します。

 

その中で①の生物保護に関連する問題として、日本のペットの殺処分を少しでも減らせるよう、WEBメディア、絵本、動画、音楽などのエンターテイメントを活用した啓蒙活動を行っており、その絵本のキャラクターである「にゃんこ」を株式会社ラックのメインキャラクターと定めました。キャラクターと共に啓蒙活動やキャラクターを冠した商品の一部収益を寄付することで社会貢献をしていきたいと思います。


キャラクター「にゃんこ」について

日本では年間4.32万頭のペットが殺処分されているのが現状です。(2018年)
その内、猫の殺処分は3.49万頭。
保護、譲渡など多くの方々の取り組みにより
年々減少はしてきていますが、まだまだ多い現状です。

 

絵本版「にゃんこから10の手紙」(2020年8月29日 発売)

「出会えた猫ちゃんと最後まで一緒に過ごして欲しい!」そのような想いから、保護猫ちゃんが優しい飼い主さんと出会い、日々を過ごし、お別れするまでの手紙の物語「にゃんこから10の手紙」が生まれました。そして、小さな命の大切さをお子様に伝える為に読み聞かせできるようにして欲しいというお声もいただき、絵本としてPOD出版(英語版もアメリカ、EU圏、イギリス向けに同時出版)することになりました。中表紙には エアメール風に To ~ と書き込める部分があります。プレゼントにもご利用ください。

※当書籍の収益は保護活動等へ活用させていただきます。
※当書籍はペーパーバック方式で印刷されており、よくあるハードカバーの絵本とは仕上がりが異なります。(高級感はありません・・・)ご了承下さい。
※英語版(10 Letters from Kitty)も日本で購入が可能です。日本人とアメリカ人のご夫婦により文化に合わせて絵本表現、音読を考慮して英訳していただきました。

<こちらのページでは、原作や絵本が無料でお読みいただけます。>

猫から飼い主さんへ送るほっこりストーリー「にゃんこから10の手紙」 | Wonder. ニャンダー (wonder-nyander.com)


【日本語版】
Amazon 「にゃんこから10の手紙」 990円(税込)

https://amzn.to/3mQng2e

【英語版】
Amazon 「10 Letters from Kitty」 990円(税込)

https://amzn.to/3p28zuY


絵本を皆様に知っていただきたく、朗読動画として作成致しました。お子様と一緒にご覧ください!

「にゃんこから10の手紙」【朗読動画】
声優(朗読):羽澄 愛
動画制作:ナカタ ショータ
Produced by:Wonder-Nyander Creation Association